ももさんのきもち

フレブルももさんと過ごすPricelessな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

四国旅行最終日

四国旅行最終日は、愛媛県松山市の 権現山荘 へ宿泊
権現山荘
ワンコへの理解のあるとってもいいお宿です。

室内フリーです。
お裾わけ
そして、食事はどれもこれも美味しいです。

しかも、食事は全て部屋食。

夕食                           朝食
夕食 朝食
温泉も最高!お肌ツルツルで3回も入ってしまった。

チェックアウトの後に向かったのは、松山と言えば。。。

道後温泉。
道後温泉
さすがにワンコは入浴できないので、建物だけ見学です。

道後温泉 (2) 坊っちゃん電車
運良く 坊ちゃん電車(路面電車)にも遭遇。

道後温泉の周りには足湯もあります。
道後温泉足湯
『この温泉は飲めません』って書いてあるのに、飲もうとするももさん。
間一髪 飲ませませんでしたよ。

松山から山口までなら、しまなみ海道を通ればすぐだなぁ~と思っていたら

大ネズミさんがすんなり帰る訳もなく・・・

山口からどんどん離れて行くではありませんか。

ガイドブックに載っていた

『緑の山並みを駆け抜ける 面河渓谷~石鎚山ルート』の題名に魅せられ出発。

まずは、久万高原ふるさと旅行村へ

古い民家が立ち並ぶ場所
久万高原ふるさと村 (2) 久万高原ふるさと村
お散歩がてらフラフラお散歩。
久万高原ふるさと村 (4) 久万高原ふるさと村 (3)

古岩屋(円錐形の岩が100近くあるらしい) 面河渓谷の面河川で川遊び。
面河渓谷 面河渓谷 (2)

石鎚山を見ながら、石鎚スカイラインを走る。
石鎚山
と、ここまでは快適。

問題は、この先の56km。

道が狭くて、カーブが多くて、びっくりのルート。

道を間違ったのかと思いきや、ガイドブックに小さな文字が

『岩黒レストハウスからの瓶ヶ森林道は、道が狭くカーブも多いので運転には十分注意が必要だ。』

もっと早くこの文字に気づけばよかった。。。気づいたところでUターンできませんでしたけど。

この『緑の山並みを駆け抜ける 面河渓谷~石鎚山ルート』は、およそ170km

ヘロヘロになり、

無事しまなみ海道、山陽道を通り

帰宅できたのは日付けが変わったころでした。


最終日はこんなでしたが、

夏休み第1弾の四国旅行は、とってもとっても楽しい旅でした。

でも、讃岐うどんのリベンジにはまた行かないとだなぁ~



ひろばへGO!
※ ももさんと実家に帰省しますので、コメント閉じますね。
スポンサーサイト
  1. 2010/09/28(火) 06:44:35|
  2. ももさんとおでかけ:四国

四国旅行3日目&4日目

四国旅行3日目は、四万十川~香川県までの移動で終了。

3日目の宿は、香川県の 『レオマの森』
ワンココテージ
一般の宿泊客と別にワンココテージがあり、建物が独立しています。

室内も広々ベットが3台&ソファーベット1台とファミリータイプのコテージ。
レオマの森室内

ホテルの周りはお散歩コースになっています。
レオマの森 レオマの森 (2)

夜はライトアップされてとっても綺麗でしたよ。
夜のレオマの森
食事は、朝も夕食もバイキング式でした。

4日目は、香川県から再び徳島県入り

祖谷渓めぐり

かずら橋を渡り
かずら橋 (2)

祖谷川から、かずら橋を見渡し
かずら橋のすぐ下で川遊び

綺麗な祖谷川で川遊び
川遊び 川遊び (2)

忘れてはいけない

祖谷渓のもう一つのシンボルでもある

断崖絶壁に立つ小便小僧も見てきました。
小便小僧
なんでこんなところにこんな像が建てるのか不明だけど、私が男だったら

この小僧の隣で・・・(笑)

気持ちいいんだろうなぁ~と言ったら、大ネズミさんは

絶対にムリ!だと拒否していました。



大歩危小歩危の渓谷を見ながら愛媛県の松山へ向かいます。

途中、吊り橋の上から見学

ラフティングをしている人はすごく楽しそう

ラフティング

ももさんは、遥か下を行くラフティングのボートに興味深々

なんだ?

ももさん目線で見ると、ラフティングが虫に見えるのかなぁ?

興味深々

あの虫食ってやる!と思っているのか?舌をペロンと。
食ってやる!

最後は、身を乗り出すので 危険 危険!
身を乗り出すももさん
ももさんは、高所恐怖症ではないらしいです。


この後、再び香川へ戻り、5年ほど前に訪れてうどんがかなり絶品だった やながわうどん店へ

そして・・・5年前の寛永通宝の砂絵の記念写真が旅の途中でメモリースティックを紛失していまい

今回のリベンジ!四国旅行になったと言っても過言でないメインの場所へ。

が・・・ が・・・・・・ 

ここ曲がれば行けるのに~~ってところで

大学生のトライアスロン大会で道が閉鎖。ガーン

なんと!今回も行けず。香川県でうどんも食べらず(大泣)


4日目の宿のある 愛媛県に向かったのでありました。



ひろばへGO!
※ コメント閉じますね。
  1. 2010/09/27(月) 15:20:30|
  2. ももさんとおでかけ:四国

四国旅行 個人カヌーの巻

四国旅行2日目の午後

宿泊したキャンプ場 『かわらっこ』 の前は四万十川
目の前は四万十川

だから・・・すぐに四万十川へ行けるのです。

そして、カヌーもレンタルできるのです。

なので・・・

午前に引き続き、午後は個人個人でカヌーを楽しむ事にしました。

午後もカヌー

流れが穏やかなので、一人でもスイスイ
一人乗り

ももさんは、大ネズミとスイスイ
いってらっしゃーい

大ネズミとももさん

ももさんは、大ネズミと一緒に乗ると私の方へ来たがり
ももさんとカヌー
でも、この後また大ネズミと乗りたがり・・・

結局行ったり来たりしてました。

ちょっと休憩していると

四万十川ではこんな光景が・・・

大ネズミさんもヤルときはヤルみたい
これは? 誰だ?

大ネズミか? ネズミのはずがない!
と 思ったら

横を見たら いた。ダイブでビビっているのに、こんな事できるはずがないやね~
 
しかも 満面の笑みで♪ 

大ネズミ大満足
ももさんも楽しそうだったよ。



カヌーを満喫した後は、夕食です。

四万十川で捕れた天然うなぎを食べに出かけようと思っていたけど

なんとキャンプ場で出前が出来ると聞き、早速注文。

キャンプらしくないけど・・・

天然うなぎは食べたいので♪
天然うなぎ
美味しかった~ 

夕食の後片付けもなく2日目の夜もゆっくり過ごしました。

連泊はゆっくり♪

3日目の朝食。

Mさんオススメのトラメジーノで簡単ホットサンド
トラメジーノ 朝食

OUTの時間は、13時だったのでゆっくり撤収。

後はテントを片づけるだけなんだけど・・・

グウタラ娘が2度寝でテントに入っていました。
大ネズミも満足

もも家のキャンプは、別名 殿様キャンプ。

殿様はいるし、グウタラ娘はいるし・・・

旅行中も私は大変なのです。

さて さて、3日目は、長距離移動。

徳島県を超えて香川県へ向けて出発です。(もちろん私の運転でした)




ダラダラブログですみませんが、もう少し四国旅行にお付き合いくださいね。
ひろばへGO!
  1. 2010/09/24(金) 22:57:58|
  2. ももさんとおでかけ:四国
  3. | コメント:4

四国旅行 四万十川編

カヌ日和

四国旅行2日目(9月10日)も晴天

この日は朝からカヌー三昧でした。

もちろん ももさんもカヌー三昧。

ガイドさん付きで四万十川を5キロ下ります。

ガイドさんもびっくり! 四万十川は、もも家1組だけの貸切状態
いつもは何組かいるはずなのにこの日は他のカヌー客もいない最高の日だったようです。

ももさんも、北海道でカヌー経験をしているので慣れたものです。
カヌー

穏やかな四万十川をゆっくり ゆっくりと下り

ももさんも快適そう

勝間の沈下橋で休息

勝間の沈下橋

ももさんも川に入ってクールダウン
四万十川で涼むももさん

四万十川で泳ぐももさん ももさんもスイスイ

ももさんも四万十川を満喫。

お次は私たちが四万十川を満喫する番。

沈下橋と言えば・・・橋からダイブでしょっ!

高さ5-6mの沈下橋から川へダイブ

まずは私から(なぜ私から?)

ダイブ-1 ダイブ2

ダイブ3 たのしぃ~
なかなか綺麗なダイブなんじゃないの~と我ながら絶賛☆

そして、お次は・・・その前に

私が先にダイブした訳は、

『 ダイブどうしよう~ マジ怖い どうしようぉ~ 』と大ネズミがグダグダと言っているので

私が先にダイブしてお手本を見せてあげたのです。

高所恐怖症の大ネズミのダイブはコチラ。
ためらう大ネズミ 鼻つまめって言ったのに・・

勇気のジャンプ ヘタレダイブ-(4)
落ちるようにダイブしていき・・・

しかも鼻は抓んだ方がいいよってアドバイスしたのに、飛んだ瞬間に両手を広げ

鼻に水が入ったのは言うまでもない。

でも、相当頑張ったらしいですよ。

ほら  浮いてきたら地味にガッツポーズしてました。
地味なガッツポーズ

私とももさんで褒めてあげましたよ。
よくやった~

ダイブの後も、四万十川の川下りは続き

激流ポイントへ突入

激流も

ももさんの表情に注目
なんのその

ももさん 余裕だったようです。
ももさん余裕

激流もなんなくこなし、ももさんはどんな時もカメラ目線。
いつもカメラ目線

ももさんも私たちもめちゃめちゃ楽しんだ四万十川のカヌー


やっぱりカヌー最高だね♪
四万十川最高です

午後からは一人乗りのカヌーで

またまた四万十川を満喫したのでありました。




ひろばへGO!
  1. 2010/09/21(火) 22:49:33|
  2. ももさんとおでかけ:四国
  3. | コメント:16

四国旅行1日目

5年位前にも四国1周。 四万十川を自転車で40Km川沿いを下りヘロヘロ。

しかも、デジカメのメモリースティックを紛失し、思い出は心の中だけ。の旅行のリベンジ!



9月9日から13日までももさんと四国旅行へ行ってきました。

行きは、柳井港からフェリーで三津浜まで 

楽ちん四国入り

柳井~松山

船内は広々
船内

ももさんはケージで大人しく寝てました。
フェリーの中で寝るももさん

2時間30分フェリーで過ごし 11時30分に三津浜に到着。

早速、四万十川へ向かって南下。

途中、ふたみシーサイド公園で休憩。

四国の海もとっても綺麗
ふたみシーサイド公園

さらに南下し、宇和海のリアス式海岸のパノラマ風景が一望できる

法華津峠へ
法華津峠

はるか遠くには九州も見渡せ、眼下には愛媛県らしいみかんの段々畑が見れます。

法華津峠からの景色
ここの景色は感動したなぁ~


ゆっくりもしておられず高知県へ突入

最初の2日間は、四万十川でキャンプを予定。

あえて予約はせず、3か所の候補をそれぞれまわり

河原があり、川遊びのできる場所を求め・・・

決めたキャンプ場は『かわらっこ』

結局、18時30分にチェックイン。

2組だけのほぼ貸切状態。

テントを設営して落ち着いた頃には真っ暗。
我が家

この日の夕食はラーメン&お惣菜
夕食

キャンプ場の方から天然鮎の塩焼きを差し入れしてもらい 超ラッキー

豪華な夕食になった
尾道ラーメン食す 天然鮎の差し入れ
鍋で食べるラーメンも旨いよ。


ここのキャンプ場は、星がものすごく綺麗なところでした。

天の川もはっきり見えたし、流れ星も何個も見ることができました。
☆

星を見ながらのんびりし、次の日は・・・

今回の旅行のメインイベント


カヌーで川下りだ~

カヌーだ
もちろんももさんも一緒だよ。





ひろばへGO!
  1. 2010/09/15(水) 23:13:59|
  2. ももさんとおでかけ:四国
  3. | コメント:24

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

もも家の日常 (45)
ももさんの日常 (65)
ももさんぽ (27)
病気 (13)
アトムとダルマンのこと (20)
もも家の出来事 (16)
フレブル仲間 (32)
ももさんとオフ会 (9)
ももさんとドッグラン (4)
ももさんとキャンプ (36)
ももさんとおでかけ:北海道 (20)
ももさんとおでかけ:静岡県 (4)
ももさんとおでかけ:山梨県 (3)
ももさんとおでかけ:山口県 (35)
ももさんとおでかけ:広島県 (11)
ももさんとおでかけ:島根県 (5)
ももさんとおでかけ:福岡県 (7)
ももさんとおでかけ:四国 (5)
ももさんとおでかけ:宮崎県 (1)
ももさんとおでかけ:熊本県 (2)
ももさんとおでかけ:大分県 (1)
ももさんとおでかけ:長崎県 (2)
ももぱぱ (3)
ケータイ (75)
未分類 (0)
ももさんとおでかけ:栃木県 (3)
ももさんとおでかけ:福島県 (1)
ももさんとおでかけ:滋賀県 (1)
ももの成長 (1)
ももさんとおでかけ:埼玉県 (1)

FC2カウンター

リンク

フレンチブルドッグひろば

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。